第2回TP作成WSを行いました

6月23,24,30日の3日間でTP作成WSを行いました。メンター1名が担当できるメンティーは最大で2名ですので、今回はメンティー4名、メンター2名の6名という小さなWSです。

みなさんそれぞれ異なる機関・異なる専門領域からの参加者ですが、集まってまもなく打ち解け、最終日を迎える頃にはずっと知り合いだったような和やかな雰囲気でした。

3日間は、毎日1対1のメンティー・メンターの対話の時間がある他は、基本的に執筆作業というワークショップです。最終日のそれぞれがTPの理念や方針・方法、目標などを共有し合う発表会では、互いに質問がとぎれず非常に充実した時間となりました。これくらいのサイズは、思ったこと考えたことを自由にいえる空間・関係性になりやすいのでしょう。

TPWSは一般的には短期集中の3日間通しで行うことが多く、今回のように2日間、1週おいて3日目という形式は私達ははじめてのことでした。1週間という期間が空いたことについて伺ってみると、メンティーの皆さんにとっては、TPが頭の片隅にありながらの授業実践ができ、そして、執筆に時間がかかる人には時間がとれるということもあって、人によっては良いスケジューリングのようでした。ただ、遠方からご参加される方や、没頭したい人には3日間のほうが良いのでは、というご感想もありました。いろんな形のWSが提供できると良いようです。

シェアする

フォローする