TP チャート作成の動画はこちら

「TPチャート作成」の解説動画を公開します。

はじめてつくったものですので、表情が固くて申し訳ありませんが、基本的に実際の研修で行うプロセスと同じものです。

動画をみる前の準備・見るときの注意

  • TPチャートとふせん、筆記用具を用意してください。TPチャートのダウンロードはこちらから→TPチャートv3.0。ふせんは下記3M社製をおすすめしますが、同様のものでもかまいません。また、1種類でもかまいません(この場合は適宜工夫してお使いください)。
    • ふせん大(黄)653RP-Y 1名1山(100枚)
    • ふせん大(青)653RP-B 1名1/2山(50枚)
    • ふせん小(黃・青)700RP-GK 4色入っています。
      1名 黄を1/2山 青を1/4山
    • SSS-AP(りんごの形)1名1/2山
  • 動画は2時間20分程度あります。できるだけ通して取り組めるよう時間を確保しておくことをおすすめします。
  • TPチャートはおひとりで作成できます。しかし、仲間と一緒につくると、より深い振り返りを行うことができます。動画では4回のシェアの時間を設けています。一緒につくれそうな人をみつけましょう。
  • TPチャート作成ワークショップにおいてでてきた質問をまとめたページがあります。こちらも適宜ご参照ください。

TPチャート作成時の注意

  • 動画は基本止めないようにしてください。各所、時間をかけすぎて先に進めなくなる可能性があります。「ひとまずつくってみる」という姿勢が重要です。

 お願い

動画を視聴した方は、ぜひフィードバックをいただけると幸いです。改善していきたいと思います。フィードバックのフォームはこちら

シェアする

フォローする