2月2-3日【開催のご案内】TP作成につながるTPチャートとティーチング・ステートメント(TS)作成ワークショップ

※日程を2月2日、3日で再設定しています。

【開催のご案内】TP作成につながるTPチャートとティーチング・ステートメント(TS)作成ワークショップ

ティーチング・ポートフォリオ・チャート(TPチャート)は、教育活動について振り返り、教育理念を見出す1枚のワークシートです。今回のワークショップでは、TPチャートの作成と見直しに加え、ティーチング・ステートメント(TS)を作成します。TSは、TPチャートを1,2ページの文書化したもので、構造はTPと同じでいわばTPの短縮版です。アメリカでは、TPに加えてTSも教員公募の際の教育業績評価資料としても用いられています。

TPを作成するには2日半を要しますが、TSならばTPチャートを作成済であれば1日足らず作成できます。TPと同じく教育活動を振り返り、また、それを文書化しますので、教育改善及び教育業績評価資料として用いることができます。TP 作成の過程で行う振り返りとその文書化を体験できます。

1日目にはTPチャート作成と見直し、2日目にはTS作成をします。TS作成においては、参加者相互にブラッシュアップを促すピアレビューの方法を用います。また、TPの基本的事項を学ぶ時間も設けました。

【日時】:2019年2月2日、3日(いずれの1日の参加も可)
2019年2月3日(土) 13:00-17:00
・TPチャートの作成
・TPチャートの見直し
・質疑応答

2019年2月3日(日) 9:00-17:00
・TPとTSの理解
・ピアレビューの練習
・執筆
・ピアレビュー
・グループピアレビュー
・自分の組織への導入
・質疑応答

【場所】:東京大学本郷キャンパス 工学部2号館9階92B
【対象】:教員(小中高大どなたでも)
【定員】:60名(先着順)
【講師】:東京大学 栗田佳代子・吉田塁
【費用】:無料
【〆切】:2019月1日31日 23:59
(定員に達し次第〆切を早めることがあります。)
【目的】
TP・TS・TPチャートを理解する
TPチャートの作成および見直しを行う
TSを作成する
所属組織への導入にむけた検討を行う
【参加申込】:応募申し込みフォームはこちら
【備考】
*TPチャートの作成研修は各地で既に行っておりますが、あらためてその効果について検討いたしたくご参加の皆様にはアンケートなどにご協力くださいますようお願い致します。
*60名の先着順とさせていただきます。

シェアする

フォローする